心臓ドックを積極的に受けましょう~早期発見の重要性~

病院

自宅で家族と過ごしたい

看護師

病室以外で受けたい医療

医療のサポートを受けるにあたって、病院で看護を受けるという選択肢よりも、現在は在宅医療を受けるという方が多いということをご存知ですか。病院では複数人が入る病室もありますし、慣れない場所では何かと不便です。やはり住み慣れた自分の家で療養したいという人のために在宅医療があります。 世田谷区の在宅医療では、患者一人一人に合わせてその人に合った医療サービスを受けられるのが特徴です。世田谷区では、対応している病院が多くあるので選択肢が多く、自分に合った医師も選ぶことも可能です。専門病院と総合病院の主治医と連携を図りながら診療してくれるサポートのケースもあり安心です。訪問してくれる医師も、住み慣れた環境を見ることによって患者に合った治療法なども見えてくるのでメリットも多いのです。

気を付けたいこと

在宅医療を受けることによって、やはり何かあった場合の迅速な処置は必要になるものの、世田谷区でしたら緊急で駆けつけてくれる24時間看護が受けられるサービスを活用すれば、万が一のリスクに備えることができます。 病院での医療サポートから在宅医療に移行する場合には、やはり家族の協力が必要です。世田谷区では在宅医療に関して受付を行なっている電話相談センターがあり、在宅医療をするまでにどのように進めればいいのかという相談や、現在在宅医療を行っているところの不安などを相談することができます。現在、国も在宅医療を推進中であるため、そういったサービスが広がりつつあるので在宅でサポートを受けたい人には今後様々な在宅医療を受けられる幅が広がっていくでしょう。